手のぬくもり

​永井整形外科

通所リハビリテーション

​機能回復と認知症予防で健康維持

 

私たちについて

利用者様のための環境をつくる

人間は、老化とともに筋力低下や体力低下、認知力の低下、体の痛み増加、室内への閉じこもりなどが表れてきます。このことに伴い、ご家族様の「介護疲れ」も発生しやすくなります。永井整形外科通所リハビリテーションでは、20年以上の経験を活かし、高齢者のより良い健康生活のために筋力や体力の回復、認知症予防などを支援しております。このことで利用者様はもちろん、ご家族様や地域の皆様の健康にも末永く貢献していきたいと考えております。そのための環境づくりが私たちの使命です。

 

事業内容

通所リハビリテーションの2つの目的

IMG_2480.JPG

​​機能回復

筋力・体力の維持と向上

​​集団リハビリや個別リハビリ、音楽体操などで筋力や体力の維持・向上をサポートします。国家資格である理学療法士によるリハビリは利用者様の痛みを緩和し、筋力の維持や向上に大変効果があります。利用者様の痛みや体調、そして「どうなりたいか」という目標を考慮してリハビリを実施致します。

IMG_2450.JPG

認知症予防

​​脳を活性化

認知症予防には、体を動かすことと人と触れ合うことが重要になります。スタッフや他の利用者様との会話が脳を刺激します。部屋に閉じこもっていては決して体験できないことです。また、脳トレや体操などでは、脳で理解し手指を動かすことで心身への刺激となり、認知症予防になります。

 

「もっと早く来れば良かった。」

​当通所リハビリテーションに通い始めた利用者様がよく口にする言葉です。
その理由は・・・

「車椅子だったのに歩けるようになった!」
「スタッフ同士の仲良さが伝わってきて居心地が良い。」
「昼食の味付けがバツグン!」
​「とにかく来ることが楽しみです。」
「リハビリが充実している。」
「お風呂がキレイで楽しみ。」

​などなど嬉しいお言葉を頂戴しております。

 

デイケアとは?

デイケアとデイサービスの違い

通所リハビリテーションは通常「デイケア」と呼ばれます。

デイケアに似ている「デイサービス」は、通所介護と呼ぶことが一般的です。
デイサービスでは、食事や入浴、機能訓練といった介護サービスを受けることができます。
デイケアでは、デイサービスの介護サービスにプラスして身体機能の維持、生活機能の向上を目的としたリハビリを受けることができます。

デイサービスは、利用者様が楽しく過ごすこととご家族様の負担軽減がメインになります。

デイケアは、医師の指示のもと、利用者様が社会生活(社会復帰)できるように身体機能の維持・回復や認知症予防のためのリハビリがメインとなり、医療行為としてのリハビリは理学療法士が行い、デイサービス同等の介護サービスは介護福祉士が中心となって行います。


そのため、退院して病院と同じリハビリを受けたい方、利用者様が1人でできる範囲が増えることや認知症の進行遅延を期待しているご家族様は医療的アプローチであるデイケア(通所リハビリテーション)を選択しています。

また、​最も大きな違いは、デイケアは医師が常駐となりますが、デイサービスには医師はおりません。デイケアの場合は万が一、予期せぬ出来事が発生しても医師がいるので安心できます。

 

~1日の過ごし方~

​今日もワクワク楽しい1日を

  7:30~ 送迎

  8:00~ バイタルチェック(到着順)

  8:30~ 個別リハビリ

  9:30~ 入浴(予約制)

10:00~ 集団体操 

​11:20~ 昼食

12:00~ 昼休憩

13:00~ 集団体操(介護プログラムによる音楽体操)

14:00~ レクリエーション(脳トレやカラオケ)

​15:40~ 送迎

​※土曜日は13:10終了となります。

Lending a Helping Hand
 
通所リハビリテーションの日常
IMG_2669.JPG

​朝のバイタルチェック
​今日も1日元気に‼

IMG_2665.JPG

​個別リハビリ
​(機能回復に向けて)

250393866_975444186342299_877133189999741936_n.jpg

​集団体操
​(みんなで手指の運動)

IMG_2521.JPG

​集団体操
​(足腰の強化を頑張ります)

20211126昼食.JPG

 昼 食 
​(美味しさバツグン‼と評判です)

IMG_2484.JPG

​個別リハビリ
​(可動域を増やします)

IMG_2450.JPG

脳トレ
​(理解と選択で脳を刺激します)

⇩⇩⇩ 最新情報やお知らせはこちらから ⇩⇩⇩

※下記ページへの「いいね」をお願い致します。

 

施設と設備について

永井整形外科通所リハビリテーション内の施設は、安全で穏やかな環境になるように細心の注意を払ってデザインされています。利用者様同士が談話しやすい丸テーブル、和室のようにデザインされたリハビリスペース、個別リハビリのためには平行棒や下肢筋力用マシーンなどを揃え、足腰が不自由な利用者様でも入浴しやすい機械浴と2つの個浴、トイレは4つ設置してあります。利用者様が過ごしやすく、体力や筋力の回復・維持をサポートする環境です。

IMG_2484.JPG

​​リハビリスペース

IMG_2453_edited.jpg

入浴設備

IMG_2517.JPG

​​リハビリ機器

理学療法士によるリハビリ

​​リハビリスペースは小上がりの和室のような雰囲気で作られており、そこに布団を敷いております。とてもリラックスできるスペースになっています。また、昼休憩時に利用者様がお休みになるスペースとしても活用しております。

清潔な体でリラックス

身体機能が衰えてくると、外出やお風呂に入ることが億劫になってきます。足腰が不自由な方は機械浴で入浴していただきます。多少のサポートでお風呂にはいれる方は2つの個浴を活用しております。入浴は清潔にするだけでなく、リラックス効果もあり、大変人気です。

​​筋力の維持・回復

​​利用者様の身体状況に応じて各種リハビリ機器を使用します。弱った足腰の筋力維持と回復のために、下肢筋力の向上をサポートする機器を設置しています。ちょっとした空き時間に自ら活用する前向きな利用者様もいらっしゃいます。

スタッフ紹介

 
PT3.JPG

​経験豊富な理学療法士が個別リハビリを中心に

その他の業務をサポートします。

​理学療法士チーム

​​よくある質問

​​どのような人が利用していますか?

基本的には、65歳以上で介護認定をお持ちの方がご利用されています。要支援1から要介護5の方まで多くの方がいらっしゃっています。ちなみに、男女比はほぼ同じで若干女性が多いようです。

​​介護認定していないとダメですか?

​ご利用の際は介護認定が必須となりますが、永井整形外科では居宅介護支援(ケアマネ)も行っておりますので、まずはお問合せください。介護認定申請について最も適切なアドバイスを行います。

​​具体的にはどんなことをするのですか?

まずは、無料の体験・見学にご参加なさいませんか?
昼食代の700円だけ費用を必要としますが、送迎代も含めて基本的に無料で体験することができます。是非、お問合せください。

短時間ではやっていないのですか?

​​申し訳ありません。私どもは、身体の機能回復や維持、そして認知症予防のためのプログラムに沿って行っておりますので、短時間での通所リハビリテーションは行っておりません。但し、土曜日のみ短時間での支援を行っております。

 

お問い合わせ

永井整形外科通所リハビリテーション

福島県いわき市小名浜西君ヶ塚町19-9

0246-54-7722

送信が完了しました。